ウェブサイト制作: 公益法人DeJaK友の会 / DeJaK-Tomonokai e.V

WordPressによる多言語レスポンシブウェブデザイン(RWD)サイト リニューアル制作

公益法人 文化を配慮した介護 DeJaK(デーヤック)友の会 様のウェブサイトのリニューアル制作をさせていただきましたので、ご紹介します。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

こちらはWordPressをベースにしたレスポンシブウェブデザインのウェブサイトであり、日本語とドイツ語の多言語対応になっています。

旧サイトは無料のウェブサービスであるJimdoを利用して日本語サイトとドイツ語サイトの2つを運営されていましたが、WordPressサイトとして一本にまとめて管理業務を簡略しつつ、内容の整理整頓と同時に最新情報発信などを積極的に行いたいということと、ドイツで活動する組織としてGDPR対応に対応させたいというご要望もあり、GDPR対応しているドイツのレンタルサーバーでの運用やサイトの再構築など、リニューアルのご提案から担当させていただきました。

また、リニューアル後も手軽に更新管理をしていただけるように、それぞれカスタムポストタイプを設け、入力画面にはカスタムフィールドを多用して入力内容がブレずに簡潔に入力作業ができるように工夫しています。

サイトの多言語化にはWPMLを利用し、テーマの多言語化はテーマ用言語ファイルをご用意しました。

更に、管理画面内で閲覧できる更新管理ヘルプもご用意。

そして3ヶ月ごとにWordPressとプラグインのアップデート、それに伴うトラブル対応を含めたサイトメンテナンス契約もご利用頂いています(納品時)。


制作内容

  • ウェブディレクション
  • ウェブサイトデザイン
  • WordPress導入、設置
  • WordPressオリジナルテーマ制作(レスポンシブウェブデザイン)
  • 日独の多言語サイト
  • 旧サイト(Jimdoジンドゥー)の移行作業
  • 会員制ログイン機能
  • イベントカレンダー
  • PDFビューワー
  • 更新管理ヘルプ記事作成