Berlin

2008.05.30

EU免許証を取得、のおぼえがき その1

ドイツで車を運転するには、当然EUの免許証が必要。

でも、短期滞在者は必要ない。

ドイツに住み始めて(住民登録をして)6ヶ月以内であれば日本で取った国際免許証か、運転免許証と翻訳証明があれば運転できる。

翻訳証明は、日本大使館とか領事館にいけば、2日くらいで発行してもらえる。

詳しくは「ドイツ会話と暮らしのハンドブック」に書いてあるので、もしドイツで暮らすことになった人は買って読もう。

で、私の経験談は以下の通り。

 

まず、ベルリンなので、大使館へ。

夫と共に行ったけど、入り口はセキュリティが厳重で物々しい雰囲気。ガラス越しに怖そうなおじさんに「申請にきました!」みたいな事をヘタレドイツ語で訴えるも、今一通じず。夫が英語に切り替えてみたが、英語通じず。

結局、見るからに日本人で害がなさそうなので、まいいやって感じで入れてもらう。

いやー、ドイツでの免許の申請方法を書いてあるサイトは山ほどあるけど、まず大使館(領事館)の入り口を通してもらうためには何というか?って書いてあるのはひとつも見なかったな。

本来、もっとドイツ語が出来て当たり前って事なんでしょうか。申し訳ありません・・・。

国際便に乗るときのように、ボディチェックを受けて金属探知機を通る。荷物は当然はずして、X線のチェックをうける。すごーい、厳重!さすが領事館。

で、やっと中にいれてもらって、改めて領事館の中に。

静かでひと気が無くて博物館のよう・・・

当たり前だけど受付では日本語で免許の翻訳証明の旨告げると、てきぱきと書類を出して指示をしてくれる。

その場で必要事項を記入して、とりあえずお終い。

2日後くらいに出来るから、取りに来てくださいとのことでした。事情があれば、郵送もしてくれるみたい。

領事館のロビーには、読売新聞や朝日新聞がおいてあって、これが読めるのがうれしい。けど、それを読むためにいつまでもいられるような場所でもないのが、残念。

あと、トイレは当然チップいらず!ここぞとばかりに(笑)トイレにはいってから領事館を出る。

 

指定された日に翻訳証明を取りにいって、今度はそれをもってイザ交通局へ!いくのですが長くなったのでまた今度。


関連記事

LINE STAMPLine Stamp

樋口こたつ&ミノムシのラインスタンプ、絶賛販売中です❤ スタンプキャラによる漫画もpixivにて超不定期連載中!!お暇なお嬢ちゃんお坊ちゃん方は是非お立ち寄りくださいッ

スライドショー内のスタンプをクリックすると、LINEストア内のスタンプページにジャンプします。